CBR250Rで、いつもの温泉・ランチツーリング

CBR250Rで、いつもの温泉・ランチツーリング

2012年8月1日 | CBR250,バイク屋のかみさん,ホンダ,試乗車

蕎麦

近くへショートツーリング

今回は、川辺のロックガーデン道の駅内に、手打ちそばをその場で実演している蕎麦屋さんがあると知り、ランチに間に合うように出掛け、そこから金山の「道の温泉駅かれん」と云う温泉施設まで、遅め出発のショートツーリングに出かけました。

川辺の道の駅に併設の蕎麦屋ですが、こんなに近くなのに立ち寄ったことがないので、ウロウロしながら蕎麦屋さんへ。今打ちたての十割そばをざるそばで頂きました。味は「ま~ま~」かな?私には汁が少し辛めでしたが、美味しく頂きました。

常識、非常識

外を眺めながら蕎麦湯を入れて飲んでいたら、私のバイク右横に止まっていた車の後ろドアが開き、子供の足を広げてオシッコをさせているではありませんか。

慌ててバイクの所に行くと、タイヤ・ホイル・マフラーの下の方に飛び散っています。窓をノックして、出てきたおばあさん(私もおばさんですがもっと上でした)に「少々非常識ではありませんか?」というと、ナント何を言っているのかまったく解らないというような反応・・・???あれ?もしかして言葉通じない?・・・「絶句!」

車に戻ってきた言葉の通じる方に状況を話したら、中のおばあさんと話し、「子供が我慢できんかったのでごめん」の一言。日本人であれば、車から降りて謝り、バイクにかかった箇所も拭いたりするものですが、「もういいかナァ~?ごめん」とだけ言って行ってしまいました。

駐車場にて

小さい子供の生理現象だし、おばあさんは日本人ぽくなかったので言葉が通じないのも仕方ないけど、あまりにも非常識過ぎて腹が立つやら情けないやら。

モンスターペアレントとか、自分のこと、自分の子供のことしか考えられない人がいることをこのところよく耳にしますが、社会の中での一般常識とか協調性とか、周りの人への心遣いなどは、何処かへ消えてしまったのでしょうか。

私自身母親として考えさせられる事も有り、気を付けなければと思います。

気持ちを切り替えようと、行先を変え、上之保の「ほほえみの湯」へ向かうことに。出発前に蕎麦屋の方のご厚意で、バケツに水を貰い、バイクの下回りを流すことができました。ありがとうございました。

ほほえみの湯ですが、¥600のお風呂のみで他に何もなく、こんなもんかな~と萎えてしまった気持ちではすべてがグレー・・・。途中、遅咲きの紫陽花がとても綺麗な所では気持ちが和みましたが、早々に帰宅をし洗車をすることにしました。

CBR250Rの初回点検は

バイクのコンディションが良くなったにも拘らず、今回のショートツーリングは腹が立つやら情けないやら散々で、私のコンディションは最悪となってしまいました。しかし、コンディションが良くなったCBR250Rについては、お伝えしたいと思います。

初期のナラシも終わり、最初の点検が終わりました。オイル交換とフィルター交換という、ホンダ車の一般的で手軽な内容に加えて、さらにプラスαの時間を掛けての点検でした。

ノースウイングJC(以降NWJC)さんのCBR250Rに乗った時とは何かが違い、気持ち良くCBR250Rを楽しめていないことを、店長も感じていたようです。

→NWJCさんのツーリングレポート「CBR250Rの潜在能力を遠乗りで試す」

とても美味しいランチを食べることと同じぐらいの価値

スタートからのトルク感と云うか力強さがあり、乗り易さ、扱いやすさは別物になったことはすぐに気付きました。コーナーの手前でシフトダウンすることもなく、スロットルを開ければ付いて来るのでチェンジの回数も少なくなり、エンジンのもたつき感もなく、特にセカンドでの扱いの良さは私でもすぐに感じ取れるほどでした。

ツーリングから帰ってきて、そのことを店長に伝えたら、小排気量車は、ビッグバイクに比べてより繊細なメンテナンスが求められるとのこと。インジェクションの場合は特に、インテーク側のバルブクリアランスが広いと吸入タイミングにズレが生じて、ガソリンがシリンダーに上手く充填できないから・・・・・・云々と難しい話が・・・。

難しい話は置いておいて、気持ち良く走れるようになったことは、私でも「よ~く」わかるくらい大きく変わった!

消耗品の交換だけでOK!!というメンテナンスでは、CBR250Rの楽しさを味わえない。それが分かるということは、とても美味しいランチを食べる事と同じくらい価値がある事だと実感しています。

この様にコンディションを整えながら調子を上げているCBR250Rの試乗車がありますので、最新のシングル250の実力を体感していただき、過去の250と比べてみたり、軽量で手軽な250クラスの面白さにも触れてみてください。

お盆はボンネビルSEで東北ツーリングを計画中!

今年の店のお盆休みは、8月13日(月)~16日(木)です。ゴールデンウイークにはトライアンフ ボンネビルSEにて山陰方面へツーリングに出掛けたので、夏は東北へツーリングに出掛けようと思っております。

つい先日ボンネビルで東北を回ってみえたNWJCの高田さんからも情報を頂きつつ、昨年の3・11の震災・津波の爪痕と復興の様子を見て回ろうと思います。

→NWJCさんのツーリング・レポート  ボンネビルT100を楽しむ、その1「東北編」

帰りましたら「バイク屋のかみさんの温泉・ランチ・ディナー?ツーリング 東北編」をUPしようと思います。

バイク屋のかみさん

  • 店長:小藤哲朗
  • アフターメンテナンスにおきましても、経験したことをプロとしてユーザーの愛車にフィードバックすることを心がけています。